美容と健康は食事から…をテーマに玄米と野菜を美味しくお届けする「養生ごはん 天然食堂 かふぅ」

かふぅのブログ

10月30日水曜日のランチメニュー

本日のランチメニューをご案内致します。
かふぅ定食はトマト豚平。
豚平焼(とんぺいやき)は、関西のお好み焼き屋・居酒屋などのメニューによくある、鉄板焼きの一種。
ちょっとアレンジして、トマトと豚肉を卵でくるっと巻きました。
秘伝の特製ソースをかけてお召し上がりいただきます。
トマトと卵の食べ合わせは、東洋医学ではストレスの緩和になると言われます。
卵が腎の働きを助け、トマトが体にこもった余分な熱を取ることで、頭に昇った気を巡らせます。
イライラを和らげ、のどの渇きにも効果があるそうです。
ベジ定食は高野豆腐と丹波野菜の小豆味噌カツです。
高野豆腐は下味をつけてフライにするとまるで肉のような食感になります。
丹波の無農薬のバターナッツかぼちゃ・四角豆も一緒にフライにしました。
丹波の小豆味噌で作った、特製の味噌カツソースをかけて召し上がっていただきます。
東洋医学では、小豆は水の代謝を助ける食材。
強い利尿作用と解毒作用があり、むくみの解消に有効です。
糖質をエネルギーに変えるビタミンB1を豊富に含み、疲労回復や肩こり、筋肉痛の改善にも役立ちます。
サイドメニューはなつめ生姜茶。
薬膳では、なつめは血液を増やし、脾と胃を丈夫にする働きが広く知られています。
中国では「一日3個のなつめを食べれば、年を取っても老いが現れない」ということわざがあるほど、滋養強壮に有効です。
女性には見過ごせないキーワード「アンチエイジング?」ですね。
実際、なつめには筋肉を増強し、白血球の生成を促すことで、免疫力を高める効果が確認されているそうです。
また、アレルギー反応を押さえたり、イライラや不眠など、心身の疲れにも有効です。
なつめ生姜茶は消化促進機能がアップする効能がありますので、食前に、温かいうちにお召し上がりになることをおすすめします。
ご来店お待ちしております。
【かふぅ定食 950円】
・トマト豚平
・なつめ生姜茶
・小さいおかず3品
【ベジ定食 950円】
・高野豆腐と丹波野菜の小豆味噌カツ
・なつめ生姜茶
・小さいおかず3品
?また、かふぅ定食・ベジ定食のおかずの内容は変更になる場合がございます。
《玄米ごはんset》
・玄米ごはん(おかわりは1回だけ?)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製お漬物
《焼きたてパンset》
・かふぅの工房で朝焼きたてのパン
本日は【けしの実パン?】です。
・野菜のスープ
【カレー定食 1200円】
・玄米ごはん+野菜のトッピング
・ミニサラダ
・小さいおかず1品
【ワンコインランチ 500円】
・小さいおかずの盛り合わせ小皿
・玄米ごはん(おかわりは不可)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製のお漬物
ランチタイムは11時30分~15時30分頃までとさせていただきます。
ただし、売り切れ次第閉店することがございますので、ご了承下さい。
(ご来店前にお電話で確認していただくのが確実です。)
天然食堂かふぅ
06-6533-0775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です