美容と健康は食事から…をテーマに玄米と野菜を美味しくお届けする「養生ごはん 天然食堂 かふぅ」

かふぅのブログ

11月18日月曜日のランチメニュー

本日のランチメニューをご案内致します。
かふぅ定食はチキントマト南蛮です。
チキン南蛮といえば、揚げた鶏むね肉を甘酢にくぐらせて、タルタルソースをかける料理ですが、今日はタルタルソースの代わりに刻んだトマトを使います。
トマトは胃の働きを正常にし、消化を助け、食欲を回復してくれる野菜。
また、肝の働きを助け、解毒作用を高めるため、老化防止や美肌づくりにも有効です。
赤い色の成分であるリコピンには高い抗酸化作用があり、ガンや動脈硬化を予防すると言われています。
ただ、体を冷やすという、この時期には困る作用があります。
そこで血をきれいにし、血行を促進する酢の出番です。
酢の酸味は唾液を分泌させ、食欲不振や消化不良も改善します。
摂りすぎると骨の中のカルシウムを溶かし、骨粗しょう症の原因にもなるので一日に大さじ2杯という適量は守らなくてはなりませんが、冷えや寒さを取ってくれるので、トマトの体を冷やす作用もプラマイゼロにしてくれます。
ベジ定食は里芋まんじゅうです。
丹波から届いたほくほくでもっちりした里芋をさっとオリーブオイルで揚げ、おいしいおだしのあんをかけてお召し上がりいただきます。
里芋は胃腸の気を補い、胃や腸の粘膜を保護して丈夫にする作用があり、疲れている時や食欲のない時に摂りたい食材です。
特有のぬめり成分、ムチンには血中コレステロール値を低下させたり、肝臓の働きを高める作用があり、高血圧や動脈硬化の予防に有効です。
また、食物繊維が豊富なので、腸内の老廃物を排出し、便秘の改善にも効果的です。
サイドメニューはりんごジャム?のカナッペです。
りんごには胃腸の働きを整えたり、コレステロール値を下げる効果がある水溶性食物繊維のペクチンを豊富に含んでいます。
また体にたまった余分な熱を冷まして、喉のかわきを癒したり、二日酔いを解消します。
甘酸っぱさが唾液の分泌を促して食欲を高めるので、食欲不振も改善。
さらに心の働きも助けるといわれ、不安感やあせりを和らげるのにも役立つそうです。
ご来店お待ちしております。
【かふぅ定食 950円】
・チキントマト南蛮
・りんごジャムカナッペ
・小さいおかず3品
【ベジ定食 950円】
・里芋まんじゅう
・りんごジャムカナッペ
・小さいおかず3品
*かふぅ定食・ベジ定食は《玄米ごはんset》または《焼きたてパンset》のいずれかをお選びいただけます。
?また、かふぅ定食・ベジ定食のおかずの内容は変更になる場合がございます。
《玄米ごはんset》
・玄米ごはん(おかわりは1回だけ?)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製お漬物
《焼きたてパンset》
・かふぅの工房で朝焼きたてのパン
本日は【フォカッチャ?】です。
・野菜のスープ
【カレー定食 1200円】
・玄米ごはん+野菜のトッピング
・ミニサラダ
・小さいおかず1品
【ワンコインランチ 500円】
・小さいおかずの盛り合わせ小皿
・玄米ごはん(おかわりは不可)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製のお漬物
ランチタイムは11時30分~15時30分頃までとさせていただきます。
ただし、売り切れ次第閉店することがございますので、ご了承下さい。
(ご来店前にお電話で確認していただくのが確実です。)
天然食堂かふぅ
06-6533-0775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です