美容と健康は食事から…をテーマに玄米と野菜を美味しくお届けする「養生ごはん 天然食堂 かふぅ」

かふぅのブログ

12月16日月曜日のランチメニュー

本日のランチメニューをご案内致します。
かふぅ定食は丹波の無農薬九条ねぎを鶏もも肉で巻いて、天ぷらにしました。
特製のたれをかけてお召し上がりいただきます。
鶏肉は脾と胃の働きを助け、胃腸を温めることで、食欲不振や下痢を改善します。
疲労回復、母乳の出をよくする、また、生殖機能を高める働きもあると言われています。
ねぎの白い部分は「葱白(ソウハク)」と言い、漢方薬として利用されています。
体を温め、発汗作用で風邪の初期、冷えによる腹痛の治療に用います。
また、鼻づまりの改善や痰の除去、喉の炎症を鎮める効果があります。
「風邪の引きはじめにねぎの白い部分としょうがのみじん切りに味噌を合わせ、熱湯を注いだものを飲み、温かくして寝る」
「焼きねぎ湿布」
「刻みねぎと梅干しを入れた熱いお湯を飲む」
などが、昔から風邪の処方としてよく知られています。
発汗作用が促され、熱が下がるとともに、ねぎに含まれるイオウの鎮静効果で不眠にも効果があります。
ベジ定食は豆腐のベジグラタンです。
本日は里芋と豆乳で作ったクリームソースを豆腐にかけて、丹波の無農薬で育てたかぶとチーズをのせ、焼いてお出しします。
里芋にはでんぷんが多く含まれ、そのエネルギー化を助けるビタミンB1、脂肪の燃焼を助けるビタミンB2のほか、たんぱく質も十分に含まれ、消化、吸収もよく、老人・子供・病人の栄養補給に優れています。
里芋の粘液質は、たんぱく質の消化促進、滋養強壮、潰瘍予防、解毒作用や脳細胞を活発にする働きもあります。
サイドメニューは小豆とクリームチーズを混ぜたディップを焼いたパンに塗ったカナッペです。
小豆(アズキ)は薬膳では「赤小豆(セキショウズ)」といい、利尿作用が強いことで知られています。
体の余分な水分を取り除き、むくみを解消してくれます。
ご来店お待ちしております。
【かふぅ定食 950円】
・鶏ももの九条ねぎロール天
・小豆と&クリームチーズカナッペ
・小さいおかず3品
【ベジ定食 950円】
・豆腐のベジグラタン
・小豆&クリームチーズカナッペ
・小さいおかず3品
?かふぅ定食・ベジ定食は《玄米ごはんset》または《焼きたてパンset》のいずれかをお選びいただけます。
?また、かふぅ定食・ベジ定食のおかずの内容は変更になる場合がございます。
《玄米ごはんset》
・玄米ごはん(おかわりは1回だけ?)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製お漬物
《焼きたてパンset》
・かふぅの工房で朝焼きたてのパン
本日は【白パン?】です。
・野菜のスープ
【カレー定食 1200円】
・玄米ごはん+野菜のトッピング
・ミニサラダ
・小さいおかず1品
【ワンコインランチ 500円】
・小さいおかずの盛り合わせ小皿
・玄米ごはん(おかわりは不可)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製のお漬物
ランチタイムは11時30分~15時30分頃までとさせていただきます。
ただし、売り切れ次第閉店することがございますので、ご了承下さい。
(ご来店前にお電話で確認していただくのが確実です。)
天然食堂かふぅ
06-6533-0775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>