美容と健康は食事から…をテーマに玄米と野菜を美味しくお届けする「養生ごはん 天然食堂 かふぅ」

かふぅのブログ

6月19日水曜日のランチメニュー

本日のランチメニューをご案内致します。
かふぅ定食はえびと丹波の無農薬ズッキーニ・小玉ねぎを天ぷらにし、柚子こしょうマヨネーズをかけます。
えびの効能は糖尿病、高脂血症の予防、強壮、強精、免疫力強化、毛髪の成長など。
えび独特の甘味はグリシン、アラニン、セリン、ペタインなどのアミノ酸で、ぺタインは血中のコレステロールや血糖を下げます。 また、強肝、強精、抗血栓などの働きをするタウリンも豊富に含まれており、殻には免疫力を強化するキチン質が含まれています。 頭や胸の後ろにある精巣を食べると強力な強精効果があり、毛髪の成長も促進するといわれています。
ベジ定食は豆腐のピカタです。
特製のトマトソースをかけてお出しします。
ヘルシー食品としてアメリカやヨーロッパでも注目されている「豆腐」。
薬膳での教えは「高血圧、動脈硬化、胃腸、咳止め、神経痛、健脳、美肌、疲労回復などに効あり」とされており、まさに現代人にぴったりな食材。
豆腐の脂質は50%で、体にやさしい不飽和脂肪酸のリノール酸。
これはコレステロールを下げる効果があります。
豆腐のたんぱく質は吸収率がよいため、酒の肴に豆腐は理にかなっています。
薬膳の基礎を書いた李 時珍の名著『本草綱目』に「豆腐は、胃腸をくつろがせ、気を下げ、大腸の働きを促し、むくみや腫れを除く」とあります。
豆腐の薬膳効果は「肥満、糖尿病、動脈硬化、肝臓病、貧血、胃炎、胃潰瘍、老人性痴呆、ニキビ、肌あれなど」とあり、現代病を予防する効果があるのです。
大豆のサポニン成分は体にたまる過酸化脂質を壊し、血液を健康な状態に保つ働きがあるので、薬膳でいう「気の流れ」を改善し、血と血管を若返らせます。
また、肥満予防にも効果があります。
大豆サポニンを三ヶ月食べると、小腸の内側に無数にある絨毛が細くなることにより正常化して、 栄養分を過剰吸収しなくなるのでダイエットできる…と実証されたそうです。
美容と健康に一日一食!!食べたい食材です。
サイドメニューは優しい甘さの空豆の葛あんかけをかけた玉子豆腐です。
冷たく冷やしてお召し上がりいただきます。。
ご来店お待ちしております。
【かふぅ定食 950円】
・えびの柚子こしょうマヨ和え
・玉子豆腐の空豆あんかけ
・小さいおかず3品
【ベジ定食 950円】
・豆腐のピカタ
・玉子豆腐の空豆あんかけ
・小さいおかず3品
?また、かふぅ定食・ベジ定食のおかずの内容は変更になる場合がございます。
《玄米ごはんset》
・玄米ごはん(おかわりは1回だけ?)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製お漬物
《焼きたてパンset》
・かふぅの工房で朝焼きたてのパン
本日は【玄米ブレッツェン?】です。
?なくなり次第変更する場合がございます。
・野菜のスープ
【カレー定食 1200円】
・玄米ごはん+野菜のトッピング
・ミニサラダ
・小さいおかず1品
【ワンコインランチ 500円】
・小さいおかずの盛り合わせ小皿
・玄米ごはん(おかわりは不可)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製のお漬物
ランチタイムは11時30分~17時まで
ただし、売り切れ次第閉店することがございますので、ご了承下さい。
(ご来店前にお電話で確認していただくのが確実です。)
天然食堂かふぅ
06-6533-0775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です