美容と健康は食事から…をテーマに玄米と野菜を美味しくお届けする「養生ごはん 天然食堂 かふぅ」

かふぅのブログ

7月24日木曜日のランチメニュー

本日はスタッフ勉強会のため、ランチタイムは15時頃まで、ディナータイムはお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
本日のランチメニューをご案内いたします。
かふぅ定食は、やわらかい鶏むね肉の蒸し鶏です。
夏らしく、トマトとバジルのソースで、バルサミコソースをトッピングします。
ベジ定食は、王様の野菜 丹波の無農薬モロヘイヤと、玉ねぎ、カリカリした食感の干しえのきをかき揚げにします。
「モロヘイヤ」というのは、アラビア語の「王様の野菜」という意味。
どんな薬を飲んでも治らない重病の王様がモロヘイヤのスープを飲んで治ったとか、王族以外には食用が禁じられていたなどの古代エジプトの話に由来しているようです。
モロヘイヤには、カラダの抵抗力を高めるβ-カロテンやビタミンC、疲労回復を促すビタミンB1やビタミンB2、ビタミンEなどのビタミン類、そしてカルシウム、マグネシウム、カリウムなどのミネラルが多く含まれています。
栄養価が高いことで知られるホウレンソウやコマツナと比べても、多くのβ-カロテンやカルシウムが含まれています。
モロヘイヤの特徴は、青菜には珍しいネバネバ成分ムチンが多く含まれていることです。
ムチンは糖質とタンパク質からできた多糖質で、タンパク質の消化を促し、また消化器の粘膜を保護して消化不良や食欲不振を防ぎ、夏バテで疲れた胃のトラブルを予防します。
水分を吸収し胃や腸管を刺激することで、便秘改善などを促し、コレステロールや血糖値の上昇を抑える働きがあると言われています。
また高温で乾燥した過酷な地域で育っただけに、モロヘイヤは、活性酵素の働きを抑える抗酸化成分のクロロゲン酸やケルセチンなどのポリフェノールが豊富に含まれ、様々な調査でモロヘイヤの抗酸化活性が高いことが示されています。
王様の野菜は、栄養面でも野菜の王様であるようです ?
揚げてもすこーしネバネバ感がありますが、苦手な方でも食べやすいと思いますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね
サイドメニューは、ヘーゼルナッツブレッドをスライスして焼き、りんごのコンポートとクリームチーズを混ぜたディップを塗ったカナッペです。
ご来店お待ちしております。
【かふぅ定食 950円(税込1026円)】
・蒸し鶏 トマトバジルソース
・りんご&クリームチーズカナッペ
・小さいおかず3品
・玄米ごはん(おかわりは1回だけ )
・野菜入りのお味噌汁
・自家製お漬物
【ベジ定食 950円(税込1026円)】
・モロヘイヤのかき揚げ
・りんご&クリームチーズカナッペ
・小さいおかず3品
・玄米ごはん(おかわりは1回だけ )
・野菜入りのお味噌汁
・自家製お漬物
《焼きたてパンset》は販売を終了致しました。
かふぅ定食・ベジ定食のおかずの内容は変更になる場合がございます。
【カレー定食 1200円(税込1296円)】
・玄米ごはん+野菜のトッピング
・ミニサラダ
・小さいおかず1品
・自家製のお漬物
【惣菜&ごはんセット 500円(税込540円)】
・小さいおかずの盛り合わせ小皿
・玄米ごはん(おかわりは不可)
・野菜入りのお味噌汁
・自家製のお漬物
ランチタイムは11時30分~15時頃までとさせていただきます。
ただし、売り切れ次第閉店することがございますので、ご了承下さい。
(ご来店前にお電話で確認していただくのが確実です。)
天然食堂かふぅ
06-6533-0775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>