美容と健康は食事から…をテーマに玄米と野菜を美味しくお届けする「養生ごはん 天然食堂 かふぅ」

かふぅのブログ

野菜のおいしさを引き出す調理法

台風にかき回された連休、予定が乱れた方も多かったのでは?
私も予定を早めに切り上げて台風に備え、夜はゆっくりお鍋を楽しみました♪
さて、お鍋といえばお好みのだしの中に具材を入れていただくのが一般的ですが、
ちょっとひと手間…
先に野菜だけ魔法の調理法で火入れすることでぐっと美味しくなります。
魔法の調理法とは…マクロビオティックの調理法でおなじみの重ね煮です。
少々の塩を鍋底に入れ、土の上に出来る葉ものなどの陰の野菜から順番に
土の下に出来る根菜などの陽の野菜を重ね、きっちりふたをして弱火で蒸し煮にする方法です。
野菜の陰陽を考えているうちに、重ねる順番がよくわからなくなってしまいがちですが、
多少順番が変わってもOK!
とにかく野菜の旨味や甘みが出て、美味しくなるのです!
旨味が出たところに、お好みの鍋のスープを投入。
あとは好みの具材や追加の野菜を加えて…いつも通りお召し上がりください。
かふぅでお出ししている煮物やお味噌汁の具材はこの重ね煮で調理してますよ♪

野菜のおいしさを最大限に引き出す調理法、ぜひお試しくださいませ。

かふぅの薬膳カレー

いよいよ10月になりました。
秋も深まっていき、これからますます寒さも増していきますね…
以前にもご紹介しましたが、気温が下がって乾燥してくる涼燥(りょうそう)と呼ばれる晩秋は、身体を温め肺を潤して過ごすのがポイント。
胃腸を温め肺を潤す食材、レンコン、大根などの根菜類、クルミ、白キクラゲ、白菜、
ショウガ、大豆(豆腐・豆乳)、鶏肉
などを毎日少しずつ献立に取り入れてくださいね。
かふぅの養生箱にもこれらの食材を中心とした薬膳小鉢をお出ししますので、
なかなか自分で料理を作るのが大変な方は、ぜひかふぅで養生してくださいませ。
さて、今年の4月に読売テレビさんの大阪ほんわかテレビの?お昼ご飯でっせ?で、
モデルの中本千尋さんhttp://ameblo.jp/chiii-ameblo/entry-11901919925.html?frm_src=thumb_moduleにご紹介いただいたかふぅの玄米カレーですが、
9月より薬膳カレーとしてさらにバージョンアップしてお届けしております。
枸杞子、なつめ、当帰、黄耆、熟地黄、何首烏…といった、
滋養強壮、血を造って巡りを良くし、身体を心から温める漢方と、
野菜とコラーゲンたっぷりの鶏手羽先を煮込んでおります。
IMG_2632.jpg
ぜひこちらもお試しくださいませ♪

ハンサムガーデンさんありがとう、美味しかったです♪

冷蔵庫の調子が悪く、修理中していただいていたら床が水浸し…!!!
後始末に追われていると、ご近所に有機野菜のお店がオープンされたということで、
お店の方がご挨拶に来られました。
バタバタしていてスミマセンでした…
ハンサムガーデンhttp://www.handsomegarden.com/北堀江店の近隣フォローday1/
<農業のいろんな問題をなんとかしたいなと集まったチームです。
自分たちで野菜も作りますし、販売もする。どうすれば農業が変わって
ゆけるのかなと取組5年目になります。
街の人たちに農産品と一緒に農のある暮らしを届けたい…>
そんな思いをいっぱい詰めて、お店をオープンされました。
私、常々思っております。
容易に手に入るお野菜は見た目が良く、均一の大きさだけど…
野菜本来の味が本当に薄い。。。
かふぅに送っていただいている、同じく循環農業をされている丹波市島の野菜たちには、
野菜本来の美味しさがあり、シンプルな味付けでも十分美味しいのです。
野菜が私たちに元気とパワーを与えてくれるのです。
虫食いの野菜、規格外の野菜、でも安全でしかも美味しい野菜が
なんで簡単に買えないの?
虫が付いてて見栄えの悪い野菜は買わない、
でも安全、安心の無農薬野菜が欲しい…
矛盾した消費者意識。
安さを求めるか、少々高くても美味しさと安心を求めるか、
どちらにもニーズがあるのは確か。
どっちを選びますか?
一人一人の小さな選択が、大きなシステムを変えてくれると思うのです。
特徴ある農産品を育てる農家と街に暮らす人々をつなぐ
そんなコンセプトで発足したハンサムガーデンさん、
市島の農家さん同様、応援するしかないですね!!
味見に…と、可愛い蕪菜とインゲンをいただきました。
蕪と押し麦のツナマリネ
E58699E79C9F-5.jpg
美味しい??!!
シンプルに料理しても味が決まるのです!
って言うことは、調味料の節約になって 少々野菜が高くてもチャラでよすね♪
しかも、身体にも良いのです。
もっともっとこんなお店が増えて、日本の農業が変われば
自給率も上がって、日本は真に豊かな国になれるよ、きっと…
変えるのは私たちひとりひとりの意識。
小さな力をいっぱい集めて、変えていきましょ!